2012年11月30日金曜日

連載シリーズ「ほんやマ.のほん」第31回

5円のおつり、つい面倒臭くて、投げるようにおつりを
渡したりすることがあります。雨降りが続いたりして、
なんとなく気が重かったりすると、そんなおつりの面倒
臭さが、つい頭をもたげてきてしまうのです。消しゴムも、
今では最低20円。これでも捜すのが大変なほどです。

   ☆     ☆

ほんやマ.で、5円のものを捜してみましょうか。


たったこれっぽっち。画用紙だって、1枚10円のと2枚で15円
のと、5円では買えなくなりました。わらばん紙は1円、白い
のが2円。竹ひごも1本2円です。でも、こうしたものは5本
まとめて10円で売っています。
10円ともなれば、カードやらいろんなものが目につきます。
それでも駄菓子屋にしか置いてないものがほとんどです。
アイスクリームも、10円は消えて久しいのです。

   ☆     ☆

こんなにまでモノの値段が上がって、5円なんて、と思う人も
随分といることでしょう。でも、子供にとっては大切な5円なの
です。5円をあたかもドブに捨てるような使い方をする子に、
腹立たしくなったりします。5円のおつりが面倒臭いと思ったり
するくせに、こうですから、なんともおかしなものです。


第30回に戻る第32回につづく

【雑誌 買取 価格 最新版】『ザ・ベストマガジン スペシャル Special 極』『ザ・ベストマガジン ランジェリー』などアイドル・アダルト・下着・フェチ系雑誌の買取価格です。

街のふるほんや「本のある暮らし」では 特に雑誌の買取に力を入れております。 『ザ・ベストマガジン スペシャル Special 極』 ¥ 10 ~200 『ザ・ベストマガジン ランジェリー』 ¥ 5 ~50 この記事は、買取金額のリストになります。 ご覧いただき、買取のご...