2012年10月12日金曜日

連載シリーズ「ほんやマ.のほん」第24回

相模原にいた時のこと

すこし前のことになりますが、学校にいっていた時、
小田急相模原という駅のすぐ近くに、アパートを借
りて寝起きしていたことがあります。
この相模原というところは、僕にとっては、いろんな
意味で忘れられない町なのです。

 「くるみ荘」
とそのアパートは呼ばれていました。サンダルを
ぬいですぐお勝手と便所、ガラス戸を隔てて4畳半、
その奥が6畳の、そう随分長いこと人々を安らげ、
くつろがせてきたであろう、畳の敷いてある、これも
手垢とそれぞれの住人たちの匂いの染み込んだ、
白壁の部屋。そしてまたガラス戸を隔てて、北海道
からやってきたスズランと、駅の花屋さんで買ってきて、
渋谷(しぶたに)と植えたサルビアの、花咲く庭。
その庭から見上げると、
「おにいちゃん 遊ぼう」
などと言って、はしゃいでいる女の子が二人、顔を出す。
ひとりは由香(ゆか)ちゃん、もうひとりはお姉さんの
真美(なおみ)ちゃん。昼、僕が部屋でゴロゴロして
いると、庭先から上がり込んでは、プロレスごっこに
興じる二人。時には絵を描いたり、本を読んだりする。
けれど、身体を動かしている方が好き。相手をして
いると、いつの間にか汗をかく。思ったより運動量が
あるものです。

第23回に戻る第25回につづく

【雑誌 買取 価格 最新版】『ザ・ベストマガジン スペシャル Special 極』『ザ・ベストマガジン ランジェリー』などアイドル・アダルト・下着・フェチ系雑誌の買取価格です。

街のふるほんや「本のある暮らし」では 特に雑誌の買取に力を入れております。 『ザ・ベストマガジン スペシャル Special 極』 ¥ 10 ~200 『ザ・ベストマガジン ランジェリー』 ¥ 5 ~50 この記事は、買取金額のリストになります。 ご覧いただき、買取のご...